馬門石物語

  • 古代のロマンあふれた馬門石の優雅さを表した蒸菓子として、肥後米・小豆・隠元豆を使用し、ふわふわした柔らかい食感に、やさしい甘みが口の中で広がります。

    馬門石(まかどいし)約9万年前の阿蘇の大噴火による火砕流の堆積物が固まってでできた石ですが、なかでも綺麗なピンク色の馬門石は、熊本県宇土市網津町馬門地区でしか見られない珍しい石です。
    遠くは古墳時代から豪族の石棺などに使われていて、2000年に発掘された推古天皇の石棺もこの馬門石で作られていたことで話題になりました。
      • 1 個650円+税
      • 2 個入り1,400円+税
      • 3 個入り2,100円+税
      • 4 個入り2,800円+税